Donna Selvatica

店名の「ドンナセルバティカ」は、イタリア語で「ドンナは女性」「セルバティカは野性的な」という意味で、「おてんば娘」や「じゃじゃ馬娘」と、そういった意味になります。敬愛するグラッパ職人の故ロマーノレヴィ氏の作品の一つにある名前です。

料理としては、良い素材を極力シンプルに美味しく有名イタリアンで修行した女性シェフが繊細に仕上げます。豊富なアラカルトメニューに加え、当日でもご用意できる¥4,000、¥5,500(税別)のコースとあり、ご予約いただければ¥8,500~の「シェフのおまかせコース」もご用意できます。

素材は、黒、夏、秋、白トリュフや生ハムのロールスロイスとも謳われる「ホセリート社のハモン イベリコ ベジョータ」等の最高級食材も取扱い、特に白トリュフは、そのシーズン(10~11月頃)には県内随一の使用量をほこる店で、当日のご予約でも対応できる可能性は高いです。

​且つ、仔牛のカツレツ、スパゲッティ ペペロンチーノ、カルボナーラといったイタリアらしいメニューもございます。

お飲み物は特にワインに特化しております。

イタリアワインは勿論のこと、シャンパーニュ(約40~50種)やブルゴーニュやボルドーのワインも多数ございます。品揃え、価格共に自信をもってお出ししております。ワインラヴァーの方は、是非ワインリスト特にワイン好きな方をご覧下さい。(希少な品薄のワインもございますので、お問合せ下さい。)

Donna Selvatica

-ドンナセルバティカ-

092-761-5123

​​福岡県福岡市中央区大名1-7-2 けやきビル 2F

営業時間:17:30~22:00

定休日:水曜日